CUD関連書籍の紹介

色弱の子を持つすべての人へ―20人にひとりの遺伝子【増補改訂版】

増補改訂版 色弱の子を持つすべての人へ 20人にひとりの遺伝子

増補改訂版 色弱の子を持つすべての人へ 20人にひとりの遺伝子

栗田 正樹 著
判型・頁数 四六判、174頁
定価 1,700 円
出版社 北海道新聞社
ISBN 978-4-89453-827-6
発売日 2016年5月13日
初版発行日 2008年11月6日

日本人男性の20人に1人、つまり5%程度が色弱といわれています。
「色弱の人にはどう見えている?」「カラーユニバーサルデザインって?」
豊富なシミュレーションと実践例を交えながら、誰にもわかりやすく解説されています。色弱のデザイナーが贈る、新しい常識が満載の本です。

書籍で全文を紹介していますが、小学1年生の生徒に、色弱のことを優しく伝えた養護教諭の素敵なお話はこちら

コミックQ&A 色弱の子どもがわかる本

コミックQ&A 色弱の子どもがわかる本

コミックQ&A 色弱の子どもがわかる本

原案 カラーユニバーサルデザイン機構
コミック 福井若恵
監修 岡部正隆

判型・頁数 A5判、84頁(フルカラー)
定価 1,598 円(本体価格1,480 円+税)
出版社 かもがわ出版
ISBN 978-4-7803-0852-5 C0037
発行年月日 2016年08月

国内320万人、男性の20人に1人いるとされる色弱者。NPOの相談窓口から生まれたQ&A37項目をフルカラーのコミックで紹介。親の不安を解消し、保母・教師をサポートする内容です。