名古屋にて講演+アートの展示

私たちNPO法人北海道カラーユニバーサルデザイン機構は、先に東京で発足したNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構の指導をいただきながら、親せきづきあいをさせてもらってきました。そして、2015年1月に非営利団体として「人にやさしい色づかいをすすめる会」ができました。2017年10月より「NPO人にやさしい色づかいをすすめる会」となりました。

その「NPO人にやさしい色づかいをすすめる会」さんの主催で
第10回CUD勉強会「色弱のデザイナーが語る色覚と色彩の世界」
ということでお話をさせていただきました。

日時 2019年2月24日(日)13:00~15:30
場所 ソレイユプラザなごや
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄一丁目23番13号伏見ライフプラザ12階
主催 NPO人にやさしい色づかいをすすめる会
後援  愛知県教育委員会
参加費 500円
参加人数 約50名

参加の方々の約1/3程は色弱ご本人。残りも色弱関連の方々や、色に関することを勉強している方々、学校の先生など、興味関心のある方々ばかりでした。2時間、皆様集中してお聴きくださいました。

ですから、私の話にとても熱心に耳を傾けてくださり、絵を描くときの感覚とか、色のとらえ方、色弱の世界と多数派の色の世界など、たくさんの質問が出ました。

私もその熱意に答えるべく、頭を絞って質問にお答えしました。

本当に有り難い時間をいただきました。この場をお借りして感謝申し上げます。

ありがとうございました。栗田。